マテリアルハンドリング

material handling 
 

マテリアルハンドリングとは?、

運搬したり、積み降ろしたり、現品を取り扱うことです。

略して、マテハンと呼ばれています。
 

工場では、部品、材料、仕掛品、製品などを運搬したり、積みおろししたり、現品を扱う作業のことで

・積む
・置く
・片づける
・上げる
・下ろす
・選ぶ
・さがす
・数える

などの行動を指します。

これらは、必要最小限にとどめる本来はゼロが理想の無駄な作業として、改善の対象となります。

広義の意味では、外部の仕入先からの納入やお客様への納品までを呼びます。