マイナス在庫

 

マイナス在庫とは?、

理論在庫数がマイナスになることをいう。
 

在庫がマイナスになることはあり得ないが

1.在庫情報の精度が悪い
2.在庫なし納品待ち情報の表し方
の場合に、マイナス在庫になることが考えられる。

1.在庫情報の精度の場合は、
倉庫の現品管理および処理に問題がある。在庫がいつも合わないという現象になっている場合が多い。
棚卸の頻度をあげ、その都度・事象ごとに問題点をつぶしていって管理レベルをあげていけば、在庫情報の精度はあがるはずである。

2.受注したが、在庫がなく、納品待ち状態である情報の表し方として、マイナス在庫として故意に使う会社もある。
例えば、マイナス5台在庫であれば、受注を5台もらったが、在庫がゼロなので、お客さんが納品を待っている数ということになる。
在庫精度が高く、明らかにマイナス台数は、納品待ち台数ということが断言できれば、その運用方法も考えられる。
ITが進んでいる今日では、システムの改善をして受注残と在庫とは切り離したいところであるが。