多品目一葉伝票(たひんもくいちようでんぴょう)

slip with several items entry

 
多品目一葉伝票とは?

一枚の伝票に複数の品目が記載できる様式の伝票のこと。

 

一枚に複数の品目が入っていることで、一覧性があり便利ですが、効率的ではない場合があります。

たとえば、一枚に一日毎の複数品目があれば、1日の分類をするときなどは、一覧性もあり効率的です。
逆に品目単位で、分けて集計するなどのときは、一枚に複数品目あると分類しにくくなります。

それぞれ、使い方によって、長所と短所があるので、一品一葉と多品目一葉を分けて使うことになります。

一品一葉」は、言葉として使われますが、「多品目一葉」は、一品一葉と区別する意味での使われ方が多いと思います。

 最近は、IT化が進み、データを加工して集計ができるので、伝票での仕分け集計作業などは、激減して作業ができるようになっています。

一品一葉⇒