ビジネスキャリア検定「生産管理」

 

主催:中央職業能力開発協会(JAVADA)

 

ビジネス・キャリア検定試験は、“職業能力開発促進法”に基づき設立された公的機関である中央職業能力開発協会が行う「公的資格試験」です。

国が整備した「職業能力評価基準(事務系職種)」(働く人の能力が適正に評価されるために策定された基準)に準拠しており、8分野14部門にわたる事務系職種を広く網羅した唯一の「公的資格試験」です。

 

事務系職種のビジネス・パーソンを対象に事務系職域をほぼカバー

「人事・人材開発・労務管理」
「企業法務・総務」
「経理・財務管理」
「経営戦略」
「経営情報システム」
「営業・マーケティング」
「ロジスティクス」
「生産管理」
を検定を8分野としています。

 
 

「生産管理」分野の資格の種類ランクと内容範囲


生産管理プランニング3級

生産管理プランニング2級(製品企画・設計管理)

生産管理プランニング2級(生産システム・生産計画=加工組立型)

生産管理プランニング2級(生産システム・生産計画=プロセス型)

 

生産管理オペレーション3級

生産管理オペレーション2級(作業・工程・設備管理)

生産管理オペレーション2級(購買・物流・在庫管理)

 

ビジネスキャリア検定詳しく
http://www.javada.or.jp/