定期発注方式

 

定期発注方式は、定期的に発注する間隔を決めて、発注する方式である。(1週間ごと、2か月ごと)
 

定期定量発注方式
発注量も一定
日用品などの需要が安定している場合に適している。

 

定期不定量発注方式
発注量は不定量
管理の手間がかかっても在庫を削減したい高額商品などで、需要が変動する場合に適している。発注量を「調達リードタイム」+「発注間隔」の需要変動を考慮した需要予測に基づいて決定し、在庫数量との差額だけを発注する。
 

発注数量=調達期間+発注間隔期間 
需要予測+安全在庫−現在庫数量−現在の発注残+納入残