トップ  >  ★生産管理関連情報  >  生産管理と管理会計
生産管理 管理会計

管理会計

 

生産管理をやる上で「管理会計」の何がわかってないといけないのでしょうか?


・直接費・間接費、変動費・固定費 4種類のコスト概念の違いを理解することが必要です。
・たくさんある勘定科目も直接材料費、外注費、社内加工費の3つ にまとめられることが必要です。
・製品に社内加工費などのコストを割り振るときは実際配賦より予 定配賦が優れていることを理解しておくことが必要です。
・だけど、予定配賦には操業度差異という巨大な壁があること。
・チャージレート(予定配賦率)と工程別原価計算の必要性を理解 することが必要です。
・基準操業度、実際操業度、変動費率、固定費率→これら4つの関係を理解することが必要です。

・固変分解(固定費と変動費の分解)のノウハウをマスターすることが必要です。
・固定費はなぜ、操業度に関わりなく一定額発生するコストなのかを理解することが必要です。
・操業度差異の意味を理解することが必要です。
 

CVP分析と直接原価計算

・CVP図表の描き方と損益分岐点を求める過程を理解することが必要です。
・損益分岐点売上高や目標達成点売上高の求め方をマスタすることが必要です。
・変動利益と変動利益率がCVP図表のどこに現れるかを知ることが必要です。
・CVP分析の応用として損益ポジション倍率、営業利益の弾力性、CVPのベクトル分析を理解することが必要です。
・3種類の損益分岐点、それから利益最大点と事業閉鎖点を理解することが必要です。
・直接原価計算による損益計算書の様式をマスタすることが必要です。
・時間の概念を理解することが必要です。
・キャッシュフロー分岐点の位置を理解することが必要です。
・セグメント別直接損益計算書の仕組みを理解することが必要です。
・原価企画や活動基準原価計算の基本構造を理解することが必要です。
 

戦術会計と戦略会計

・個別正味キャッシュフローと比較正味キャッシュフローの違いを理解することが必要です。
・機会利得、機会損失、機会原価、埋没原価といった新しい原価の概念を理解することが必要です。
・戦術会計の論点として大量受注の可否、自製か外注かの選択、追加加工の可否を理解することが必要です。
・材料費にかかる論点として、経済的発注数量の求め方を理解することが必要です。
・減価償却費と法人税の関係を理解することが必要です。
・複利計算と割引計算を理解することがディスカウントキャッシュフローの入り口になることが必要です。
・資本コスト率と割引係数の関係を理解することが必要です。
 ・正味現在価値法と回収期間法に基づくワークシートの作成方法をマスタすることが必要です。 ・プロジェクトを組むにあたって、正味営業運転資金や設備資金の影響を理解することが必要です。 ・取替え投資、企業買収、不動産鑑定など戦略会計の応用論点を理解することが必要です。

詳しくは下記のHPを参照してください。
管理会計

 

プリンタ用画面
投票数:53 平均点:5.66
前
PLMとは?
カテゴリートップ
★生産管理関連情報
次
チェックリスト法

生産管理ピックアップ

生産管理の基礎
生産管理用語
SCM  
かんばん生産
品質管理  
関連情報

生産管理の資格 

経営管理系ピックアップ

原価計算   原価計算から原価管理へ

原価管理    コストダウンにつながる原価管理

予算管理    形骸化した予算管理から脱却

管理会計    伝統的管理会計から新しい管理会計へ

新管理会計    新しい時代にあった管理会計 

生産管理    生産管理の基礎から応用

物流管理    物流管理から進化ロジスティックス

資金管理    どんぶり会計から脱却!  

 不正・粉飾    不正経理・粉飾決算のパターンと事例

倒産企業    倒産についての知識と倒産事例

 

 

 

 

 

メニュー

Top
★生産管理の基礎
★生産管理用語
★SCM(サプライチェーンマネジメント)
★トヨタ生産方式(かんばん生産方式など)
★品質管理・安全管理
★生産管理関連情報
★生産管理の資格

NEW BOOK

生産性―
マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの

伊賀 泰代

4478101574
ダイヤモンド社
2016-11-26


この1冊ですべてわかる 生産管理の基本
富野 貴弘

4534054734
日本実業出版社
2017-02-16



ザ・会社改造 340人からグローバル1万人企業へ
三枝 匡

4532320976
日本経済新聞出版社
2016-09-01


ものづくり改善入門
藤本 隆宏

4502229318
中央経済社
2017-04-28