個別生産


個別受注生産は、1個から数個単位で、顧客の注文を受けて、生産されます。
 

船、飛行機、橋梁など単価の高いもの。
顧客の要求によって仕様が決まり、計画・管理が個別に行われる特注品などが対象です。

同じ製品が反復して生産されるようになれば、あるまとまった量単位(ロット)の生産が可能になります。

品種が少なく製品固有の生産設備があり、それなりの需要量があればライン生産が可能です。

 

生産管理のポイント
・受注と生産が直接的に関連しているので、作業負荷の変動をコントロールする。
・変動があった場合の工程管理、能力管理を柔軟に行う。
・合理的な生産日程計画でリードタイムの短縮を図る。
・的確な納期、見積の情報が必要である。